ドラゴンボールの思い出

ドラゴンボールと言えば昔から人気があり、国民的アニメと呼ばれるほどの長寿アニメの一つです。
私も子供のころからドラゴンボールが大好きで、漫画はもちろん連載中はジャンプを毎週購読しコミックスも全巻所有し、アニメも一話も欠かさずに見続けていました。
ドラゴンボールのアニメで一番大好きなのがドラゴンボールZで、Z戦士たちの活躍がかっこよくて好きでした。
特にヤムチャがサイバイマンの自爆に巻き込まれる様が一番の見どころで、後にフィギュア化されるほどの名場面です。
やはりベジータやフリーザをはじめとした今までとは比べ物にならないほどの強敵が登場することで、物語や世界観に奥行きが出てきたことも、ドラゴンボールZが一番人気がある理由だと思います。
勿論映画も欠かさず見続けていて、映画のオリジナルキャラのブロリーは、特にお気に入りのキャラです。
最近でも十数年ぶりにテレビアニメ化して、また悟空たちの活躍が見れると、ドラゴンボール超発表時にはとても興奮したものです。
今では私にも子供が出来、一緒にドラゴンボール超を毎週日曜に見ています。
夢中になって悟空の活躍に見入る我が息子を見て、まさに世代を超えて愛される作品がドラゴンボールなのだと、自分が子供の頃毎週テレビに釘付けになっていたころを思い出し、感慨にふけっています。メンズコーデ冬とは

ドラゴンボールの思い出